コンセプト・デザイナー | ウエディングドレス|MAISON DE BLANCHE – メゾン ド ブランシュ / 銀座

コンセプト・デザイナー



コンセプト

メゾン・ド・ブランシュは、花嫁の「こだわり」を「かたち」にするお手伝いをさせて頂きます。

専属ドレスデザイナー グラッツィア・マッジョーリの率いる熟練の職人たちがこだわり抜いた上質な素材とエレガントなディテール、そして洗練されたシルエットを巧みな技を使い、クラシックをベースに、常に時代のトレンドをリードするウエディングドレスを花嫁のために1枚1枚お仕立てさせて頂いております。
またメゾン・ド・ブランシュは、イタリアのCM CREAZIONI社の日本唯一の直営店として2005年5月に東京・南青山にオープンし、2010年4月に銀座へリニューアルオープン致しました。

デザイナー

グラッツィア・マッジョーリ
1953年、MARCHE州のCINGOLIという小さな街にうまれる。

1975年、FONO市あるアート学院芸術科を卒業し、22歳にしてTOLENTINOにCMCREAZIONI社を設立する。

以来、ウエディング業界に魅了され、業界のファッションリーダーとして活躍中。

イタリアで最も注目されるドレスデザイナー。

  • Ttl7
  • 私はこの世で一番大切なものは家族だと思います。 神様が皆様の人生を素敵なオーラで包み、幸せな家庭を築けますように心からお祈りしております。
グラッツィア・マッジョーリ

ジュリエットローザとは